スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--

6年目のRespectable Tirty's。

'07.11.23


まずは!
14日に37歳になりました。
いろんな方々から、
メッセージやプレゼントなど頂いて、
感謝しながら1日を過ごしました。
いつもホントありがとうございます!



そして。
年1お祭り企画バンド【Respectable Tirty's】にも、
アツい声援&ご来場、ありがとうね。
今年で6回目のR-30は、ドラマーに【KGB】のトシさんを迎え、
KeyのちゃっぴーがVoを取ったナンバーもアリで、
ちょっといつもと違うカンジで面白かった。

まずはリハーサル。
俺はこの時点で他のメンバーと曲の初合わせとなる訳だが、
よく考えてみたら、このリハで1曲を通して弾いて、
本番で1回弾いて終わりって曲が今までに70以上あるって、
なかなか凄いんじゃないか?って今回本気で思った(笑)。

今回ギターは全てレギュラーチューニングで、
テレキャスとストラトとクリスタルの3本。
それぞれに特徴のある音なので、
皆さんの出音を聴きながら、ギターをチョイスしてくんだけど。
今回、VoのガイさんがR-30史上初のアコギを持って来ててね。
これが上手くハマった!ちょっとオトナなR-30になったよ。
それとブラックボディのテレキャスをリペアしてきたらしく、
すこぶる調子のイイ音が出ててね。やっぱリペアって大事だね。

R-304.jpg


そんなこんなでリハも全曲通しでやらせて貰って、
出番までの時間は、禁断の「ライヴ直前ミーティング」が行われる。
軽くメシでも食いながら、セットリストとか考えたりね。

R-303.jpg
ま… 軽くメシでも… ね…(笑)。

けどこの時間は大切なんだよ。
だって当日会って速攻リハやって、すぐにステージってカンジだと、
ノリも雰囲気も「仕事」っぽくてね(笑)。
『この曲の後はこんなカンジで入ってさぁ』とか、
『ここはギターがチェンジするからMC入って~』とかね。
ライヴのイメージを皆でシュミレーションすんだよ。

ま、肴も酒も美味しくいただいたけどね(笑)。


で、この日はライヴハウスの【G克さん】がギター弾くってんで、
初っ端からちゃんと観に行った。(ちゃんとって何だ?)

20071127170212.jpg
Voの彼のアコギに合わせるエレキは繊細且つアグレッシヴ。

G克さんにはギターチェンジの時に手伝ってもらったり、
(このチェンジを手伝って貰うのって凄く嬉しい(笑)。)
リハも特別に長くやらせてもらったりと、お世話になりっぱなし。
でもギター弾いたところって観てなかった。素敵でした!


さて。
トリは俺等R-30。日本のロック!!ロックンロール!!
この日の為に、ガイさんとは選曲から始まって、
メンバーの件や日程、音源のやり取りなんかもずっとやって来た。
その間のいろんな思いっちゅうかね、そういうのがさ、
もう1曲目からドバーって出ちゃうんだよね(笑)。
だから『なんだかいつもより楽しそうに弾いてるね!!』って
R-30ではよく言われるんだよ。この日もそう言われた。

その反面、最悪だったのは俺の体調管理面。
1週間前に函館に行ってたんだけど、そこでまんまと風邪引いて。
熱は前日に下がったけど、喉ヤラレちゃってガラガラ…
コーラスもまともに出来なかったけど、そこはやっぱしね。
楽しみにして来てくれてるお客さんに対して精一杯のやれる事を。

20071127170508.jpg
聴いてくれてありがとう!!


事前リハで俺の変わりに弾いてくれてる樋口くんも今年一緒で。
R-305.jpg
本編最後は6人のステージ!!(せまっ!!)


今年も大盛り上がりだったなぁ…
楽しいんだよね。やっぱり。この企画(笑)。
メンバー皆さんが「自分大好き人間」の集まりだから、
余計に面白いんだよなぁ(爆)。
終わった後は、ゆっくり打ち上げて終了。
っちゅうか俺は、G克さんとギター談義で終わっちゃったけど。
今回はクリスタルギターの評判が良かったなぁ。

うし。もっと頑張って楽しまなきゃな。


気になった方は、来年是非観に来てください。



【セットリスト】
1.ルイ ルイ ルイ / SHADY DOLLS
2.ガタガタゴー / THE HIGH-LOWS(唄:俺)
3.ALL DOWN THE RIVER / THE PRIVATES
4.Bad Luck Boogie / THE REDWARRIORS
5.ROCK IS ALLRIGHT / 鮎川 誠(唄:ちゃっぴー)
6.SO-SO / MOJO CLUB
7.夢の中でしか / THE GROOVERS(唄:俺)
8.アロワナ / BOOTS
9.デラシネ / ANARCHY
10.さいあいあい / ローザ・ルクセンブルグ
11.パラノイア・ボヘミアン・ブルー / HEATWAVE
----E.C-----
12.最後にひとつ / ボ・ガンボス(Guy&ちゃっぴー)
13.帰り道 / 三宅伸治



『夢を見るのは これから』




2007/11/28

COMMENT

・こんばんは☆
ライブ、大盛り上がりでよかったですね!
タカさん、素敵な仲間に囲まれてホントしあわせ者ですよ~~。

R-30 気になります!行きたいです!!
来年も東京でやるのかな?・2007.11.30・ダンサーママ・edit

・タカさん、最高な宴をありがとでした
なんかね、ものすごく感動したし、めちゃめちゃ楽しかったし
全部知ってる曲なのに、新鮮に感じたのがすごく
嬉しかったです
タカさんの360度を知っているつもりだったけど
実は、361度あって、その1度がすごく深かった!
また、来年も遊びに寄せてくださいね
・2007.12.01・Meg.・edit

・>ダンサーママさん。
ホント、俺は皆さんに支えられてます!ありがたいことです。
R-30は来年も再来年も続くでしょう。そしてたぶんハコは東京です。しかし、ネーミングが変わるかも・・・ R-40に(笑)。

>Megちゃん。
来てくれてありがとうね。嬉しかったです。
俺の360度か~ そしてその奥の『1度』ね~
そういうトコロを見つけて貰えるってのは、ステージに上がってる身としてとても嬉しいし、無くしちゃいけない部分だなぁと実感してます!
ありがとう!・2007.12.04・タカ・edit

POST










管理者のみ表示を許可

TRACKBACK-URL

»http://twild.blog31.fc2.com/tb.php/122-7277f8b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。