スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--

アイム・ノット・ゼア。

'08.05.03


ボブ・ディランの伝記映画 「アイム・ノット・ゼア」 を観て来た。

6人の俳優が、6通りのイメージのディランを演じる。

・・・・・なもんで、ハッキリ言って複雑。
正直、一回観ただけじゃワケわかんなかったよ。
けど、そこもこの映画の面白さなのかも。

"オモロー!!!"


・・・・・で(笑)、
とにかく印象的だったのは、ケイト・ブランシェット。
なりきり方が凄まじかったね。
他の俳優さん達も、似てるっちゃ「似せてる」んだけど、
彼女は群を抜いてた。 カッチョ良かった!!!

それと、誰一人自分のことをボブ・ディランと名乗らない処も、
複雑なカンジを前面に出してるようで面白かった。


アイム



DVD出たら、もう一度みてみるぜ!



♪HOW DOES IT FEEL~

2008/05/03

COMMENT

・この映画気になります。
私もカッチョ良い女になりたいな。

あ、ボブ・ディラン、よく分からないです・・・。ヤバイ、ヤバイ。割れた音でハモニカ吹く人???
自分が聴いてる音楽、偏りすぎなので・・・。あ゛はは。まずはCD買って聴かなくちゃー。ですね。
・2008.05.03・ダンサーママ・edit

・>ダンサーママさん。
アベちゃんも家族総出でありがとう! 実家満喫してる?
ディランは奥深いよ~ けどまずは聴いてみることからだね。
映画はディランを知らなくても楽しめるよ!(そうか?)
けどどんな顔してるか位は知ってた方がイイね(笑)・2008.05.04・タカ・edit

POST










管理者のみ表示を許可

TRACKBACK-URL

»http://twild.blog31.fc2.com/tb.php/138-265ab2e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。